2016年09月21日

秋 SABA 満喫


SABASABA代表、Tomoです。



迫りくる台風を目の前に、
奇跡的な秋空の下、
SABASABAの稲刈りイベント
『秋 SABA 2016』を開催しました。





0.JPG





S講師によるオープニングのヨガで
緩やかに、しなやかに、スタート。





1.JPG





SABASABA専属農業講師
モキチさん(写真左側、黒Tシャツ)による
恒例の農業指導、稲刈りバージョン。
鎌の使い方を丁寧に教えていきます。





4.JPG





農業の帝王学を仕込まれているT君は、
すでに一人前の働きっぷり!?





6.JPG





「稲刈りの量が多過ぎたかな?」と
心配する主催者の予想を見事に覆し、

予定より前倒しで、稲刈り終了。
皆さん、優秀でした。

来年はもう少しハードにいきましょう!





7.JPG





稲刈りの後は、新企画、
アイガモをさばき、その命を食しました。





11.JPG
子供達のハグによる、アイガモとの最後のお別れ。





講師に「人と農・自然をつなぐ会」から
http://homepage3.nifty.com/munouyakucha/
W氏をお招きし、アイガモのレクチャーと「食べ方」を実践。





15.JPG
W氏の優しく、人柄溢れるレクチャー。





16.JPG
W氏の手により、アイガモをナイフで絞める。
生き血はシャベルで掘った穴に埋め、土に還します。





18.JPG
紐で吊るし、更に血抜き。
沸かした湯につけ、手で羽を抜き取り、
残りの毛を火で炙り、「アイガモ→鳥肉」へ。
※詳細の映像は割愛致します。





17.JPG
「経験」豊富な大人は遠くから、





19.JPG
「好奇心」豊富な子供は近くから。





20.JPG
田んぼからガーデンに移動し、
解説付きで、丁寧に解体。

塩、胡椒をまぶし、炭火で炙り、
無事、皆様の胃袋に収まりました。





予想外の好天も手伝って、
自家製ジンジャーエールをはじめ、
濃厚みかんジュース、ビール
ハンドドリップコーヒーが大人気。





DSCN0023.JPG





22.JPG
新潟村松の貴重な栗を使った
栗ご飯おにぎりを今年も食せる幸福。





23.JPG
自家製ポータブル石窯、自家製ソースのPIZZAは
各々がトッピングをカスタマイズして楽しみます。





24.JPG
食後のデザートはサブレ、
シフォンケーキ、ゼリーの3種。
それぞれの食材、食感を楽しんで頂きました。





他、グアテマラ産のマサ(皮)を使い、
自家製オリジナルサルサをトッピングしたタコス、
井口彩園さんの希少な野菜を使ったサラダ。
https://www.facebook.com/iguchisaien/?fref=ts

そして、こちらも定番のO氏による
ヘッドマッサージのサービスまで、
シャッターチャンスは盛り沢山でしたが、

大盛況のドリンクコーナーから
抜け出すことも容易に出来なく、

「アップする写真撮った!?」の
友人のアドバイスにもかかわらず、
今回の会食の写真も数枚のみ。



以下、当日のメニューを記すので、
是非、想像力を働かせてご覧下さい。

そして次回はご自身の目でご確認を!



<秋 SABA 2016 MENU>


【FOOD】

・じゃがいもとローズマリーのクラッカー
・人参とクミンのクラッカー

 「井口彩園」さんの野菜を使った
・ナスとシシトウのマリネ
・ナス、フジッリとレンズ豆のサラダ
・蒸し里芋(ゴマ味噌を付けて)

・新潟村松の栗を使った栗ご飯おにぎり

・自家製石窯のPIZZA
(トマトソース or ジェノベーゼ)

・TACOS(グアテマラ産トウモロコシの皮で)
 ケイジャンチキン or 豚肉と玉ねぎ
 サルサメヒカーナ or グアカモレ

・カツオのへそ(心臓)BBQ焼き

「人と農・自然をつなぐ会」さんより
・アイガモの炭火焼き
 ※アイガモは当日解体したものを使用


【SWEETS】

・きな粉サブレ(和三盆まぶし)
・ラムレーズンのシフォンケーキ
・ココナッツミルクゼリー(あずき添え)


【DRINK】

・エビスビール
・よなよなビール
・コロナ/ライム付き
・ノンアルコールビール

・100%ジュース
(ピーチMIX / マンゴーMIX)

「人と農・自然をつなぐ会」さんより
・濃厚みかんジュース

・自家製ジンジャーエール

・産地直送ハンドドリップ・グアテマラコーヒー


以上。





21.JPG





『Daily life with earth』
のコンセプトのもと、
「Handwork × Food × Travel」を通じ、
こころ豊かな日常生活を提案、
実現するoffice SABASABA。

このoffice SABASABAを
直接的、立体的に体感出来る2つのイベント
田植えの『泥SABA』、稲刈りの『秋SABA』

今回は肝心な秋冬の新作・手仕事製品を
会場に展示出来ずに閉幕してしまう
何とも呑気な営業振りでしたが、

おかげ様で、事故もなく、
参加者の皆様には、心もお腹も
満足して頂けたようなので、
「良し!」としましょう。



SABASABAにはまだまだ現時点で
表現出来ていないアイデアが沢山あります。

少しずつ力を付け、具現化し
皆様にお届けして参りますので、
今後も是非、楽しみにしていて下さい。

SABASABAスタッフ一同、
皆様にお会いできることを
心よりお待ちしております。





DSCN0040.JPG







最後のお客様を見送り、
静まり返った田んぼを眺めると、
足元に小さな花束と泥団子が。

「お友達と作ったんだね?」と長女に尋ねてみる。
「そう、アイガモさんのお墓をみんなで作ったの」と。



SABASABAのイベント、手仕事を通じ、
日常にある「危機」と「豊かさ」を感じ、
「何が大切で、何が大切でないか」を考え、
行動を起こすきっかけになることが出来たら、
SABASABAにとって、この上ない喜びです。





DSCN0045.JPG







Daily life with earth
Handwork × Food × Travel
office SABASABA







posted by SABASABA at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

秋SABA締切り


SABASABA代表、Tomoです。



この度は、稲刈りイベント『秋SABA2016』
多数ご応募頂き誠にありがとうございました。

おかげ様で、早々に定員に達し、
すでにキャパオーバーになりましたので、
誠に勝手ながら、ご応募を締め切らせて頂きます。

今後も、SABASABAを体感できる場として、
更なる魅力的なコンテンツをご用意して参りますので、
今後共、応援の程、よろしくお願い申し上げます。

イベントの詳細は、後日、ブログとFBで
ご報告させて頂きます。
是非、楽しみにしていて下さい。





DSCN0445.JPG





Daily life with earth
Handwork × Food × Travel
office SABASABA





posted by SABASABA at 19:45| Comment(0) | イベントのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

和田公民館にて


SABASABA代表、Tomoです。



10/12㈬、焼津市和田公民館にて、
『グアテマラ七色の織物』と題し、
グアテマラの手仕事と活動について
お話しさせて頂きます。





DSCN9901.JPG





グアテマラ帰りの鮮度のいいお話しと、
取って置きの織り物などをお届け致します。
是非、お気軽に遊びにいらして下さい。





DSCN0363.JPG





和田公民館・女性講座&一般開放講座

『グアテマラ七色の織物』

・日時:10月12日㈬ 午前10時〜11時

・場所:焼津市和田公民館1F 大会議室

・申込み:9月20日㈫ 午前9時より受付開始
     電話又は公民館窓口まで。
     TEL 054-623-1570


すでに、同級生のお母様の参加表明があったり。
ローカルならではで、楽しみです。






DSCN0019.JPG







Daily life with earth
Handwork × Food × Travel
office SABASABA








posted by SABASABA at 20:21| Comment(0) | イベントのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。