2017年10月25日

SABASABA × カカオ


SABASABA代表、Tomoです。



beaucoup beaucoup(ボクゥボクゥ)多々良さん
SABASABA 副代表のJunko、そして私の三人で、
グアテマラで入手した秘蔵のカカオを手に、
静岡県駿東郡長泉町にあるショコラティエ、
Chocolatier EauRouge(ショコラティエ-オウルージュ)さんを訪れました。

beaucoup beaucoup(藤枝市/フランス菓子)
https://www.facebook.com/beaucoupbonheur/

Chocolatier EauRouge(長泉町/ショコラティエ)
http://rouge5934649.wixsite.com/eaurouge



P1010647.JPG




挨拶もそこそこに、
お店の2階にあるカカオ栽培を見学。

ショコラティエ-オウルージュの代表、足立晃一さんは
「国産カカオ協会」を主宰し、
日本国内でのカカオ栽培、収穫の実現に向け邁進中。




P1010583.JPG
2階の窓際、緑の葉を茂らせるカカオの木々




P1010593.JPG
赤い光線をあて発育を促す。怪しく煌く。




P1010588.JPG
カカオの可憐な白いつぼみ




なぜか2階に鎮座する、
プロレーサー使用のレーシングシュミレーターで
ひとしきり遊んだ後、1階の厨房に移動。

グアテマラのカカオで
チョコレート作りが始まりました。




P1010524.JPG
グアテマラのカカオ、発酵済。




オーブンでムラなく焼き上げると、




P1010531.JPG




なんとも美味しそうな焼き色。
厨房内にナッツを炒ったような
芳ばしい香りが広がります。




P1010533.JPG




一つ一つ、手仕事で丁寧に殻を取り除き、




P1010543.JPG




単純作業に耐えうる4人が、
黙々と殻を剥くこと1時間半。




P1010564.JPG




P1010549.JPG
殻を剥いた後のカカオ




P1010597.JPG
中には明らかに色、味が違うカカオが。
希少品種、クリオロ種の発見か!?




フードプロセッサーでペースト状になるまで粉砕。
砂糖などを入れ、味を整えていきます。




P1010595.JPG




「独特な香りがあるので」と足立さんが
風を当て香りの一部を飛ばします。




P1010621.JPG




フードプロセッサーから取り出した
ペースト状のカカオ。
カカオマスと呼ぶそうです。




P1010627.JPG




その日の作業はここまで。



そして、翌日。



ラップに包み、一日置いたカカオマス。
すっかり固まり、チョコレートっぽい。




P1010663.JPG




ここから、更に、
カカオバターやクリームを入れて、精練し、
私達が普段口にする「チョコレート」になります。

グアテマラ産、秘蔵のカカオで作った
チョコレートを使用して、
beaucoup beaucoupの多々良さん、
SABASABAのJunkoの手によって、
どんなスイーツが出来るのでしょうか?

楽しみです。




あまり知られていませんが、
カカオ豆のクリオロ種の原産地、
カカオ文化の発祥の地は、グアテマラを含む、
中米のメソアメリカと呼ばれる地域。

※現在のグアテマラ、メキシコ南部、ベーリーズ、
エルサルバドル、ホンジュラス西部、ニカラグア一部




DSCN0104.JPG
先住民の限られた市場では、
今もなお、カカオは香辛料と共に売られています。




カカオは紀元前1900年ころから利用され、
オルメカ文明の時代から栽培食物とされていた事が、
マヤの遺跡の土器、壁画、石碑から判っています。




DSCN9981.JPG
世界遺産にもなっている、マヤのキリグア遺跡




宗教面では、神々への供物として、
経済面では、貨幣として、
身体面では、栄養効果による健康増進として、
約4000年も続く、カカオとグアテマラの歴史。

グアテマラのカカオと同じく、
紀元前から続くグアテマラの手織物と共に、
SABASABAのビジョンとミッション


Daily life with earth
Handwork × Food × Travel


実現出来たら、面白いですね。





DSCN0294.JPG







<Event schedule fall & winter 2017>



20227384_1333044763461124_1709060303_n.jpg



 
・11/5(日) 9:30〜15:30
【会場】お結美-omusubi  
    袋井市岡崎7157-1 / 香りの丘茶ピア
 https://www.facebook.com/omusubiomusubi/


・11/19(日) 7:00〜10:30
【会場】れんげじオーガニックマーケット
    藤枝市/蓮華寺池公園
https://www.facebook.com/rengejiorganicmarket/


・12/2(土) 11:00〜18:00
【会場】神楽坂プリュス2
    東京都新宿区神楽坂6-58 RITZ 神楽坂2F
    http://www.kagurazakaplus.jp/
    コーヒー出店者、珈琲 抱/HUGさん、他
    https://www.facebook.com/baisenhug/


・12/9(土)〜12/10(日) 10:00〜18:00
【会場】 喫茶La Paix(ラぺ) 藤枝市前島2-29-10-2
https://www.facebook.com/kissa.La.Paix/?fref=ts


・12/10(日) 10:00〜16:00 
【会場】52nd Charity Bazaar
    新宿京王プラザホテル 
    南館ロビー3階グレースルーム


・12/15(金)〜12/23(土) 10:00〜17:00
  ※12/21(木)定休日
【会場】ema gallery Xmas展(仮)
    藤枝市前島2-29-10-1  
    http://emagallery.jp/


・12/17(日) 7:00〜10:30
【会場】れんげじオーガニックマーケット
    藤枝市/蓮華寺池公園
https://www.facebook.com/rengejiorganicmarket/





他、検討中のイベントもございます。
詳細はブログ又はFBにて
随時ご案内致しますのでご確認下さい。

皆様にお会いできることを
SABASABAスタッフ一同、
心よりお待ちしております。






DSCN0085.JPG






Daily life with earth
Handwork × Food × Travel
office SABASABA











posted by SABASABA at 18:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

コーヒーと七色の手仕事展


SABASABA代表、Tomoです。



グアテマラと言えば、マヤの遺跡、
先住民族による七色の手仕事、
そして、コーヒー。

待望の「七色の手仕事」と「コーヒー」の
コラボ企画、いよいよ始まります。





『グアテマラ・コーヒーと七色の手仕事展』

【日時】10/21(土)〜10/22(日) 11:00〜19:00
 ※最終日は18:00に終了

【会場】神楽坂プリュス2
    東京都新宿区神楽坂6-58 RITZ 神楽坂2F
    http://www.kagurazakaplus.jp/

    コーヒー出店者、珈琲 抱/HUGさん
    https://www.facebook.com/baisenhug/

  スイーツ出店者ROCKING SWEET BLACK CATさん
    http://rsbc-mami.com/





グアテマラはマヤの先住民族の文化が息づく
「世界的な手仕事のメッカ」であると同時に、
「世界的スペシャリティーコーヒーのメッカ」。

そのグアテマラの手仕事とコーヒー好きが、
長年、切望していたコラボ企画、
『グアテマラ・コーヒーと七色の手仕事展』
神楽坂プリュスさんでのご縁で実現します。





HUG & SABASABA.JPG





コーヒーは千葉県は大多喜町からご出店、
珈琲 抱/HUGさん。





IMG_2735.JPG





厳選した深入りコーヒー豆を、
手動で手間をかけローストし、





IMG_2737.JPG





丁寧にハンドドリップ。
こだわりのコーヒーを提供して頂きます。





IMG_2736.JPG





コーヒーのお供に嬉しいスイーツは
ROCKING SWEET BLACK CATさんがご出店。

こちらも、国産の良質な小麦粉を使用した
手作りのマドレーヌ、ブラウニー、
珈琲フィナンシェが並ぶ予定です。





IMG_2734.JPG





IMG_2733.JPG





IMG_2732.JPG





グアテマラ・七色の手仕事のSABASABAは、
「シーズン到来!」でマフラーを豊富にご用意。

先住民族の丁寧な手織りにより作られた
手軽で、四季を通じて活躍する
レインボーマフラーを10色。





レインボーマフラー@.JPG
マヤのオリジナリティ溢れる色彩





P1010495.JPG
20種類以上のラインナップから、
人気&定番を中心に厳選しました。





DSCN2285.JPG
七色の色彩と輝きを





DSCN2304.JPG
ベテラン職人によって、
繊細かつ、力強く。





気が付けば、秋を通り越し、冬の気配。

例年より早めに、手紡ぎの糸によって
一つ一つ伝統の腰機で織られた、
心と体を温める手紡ぎマフラーも並びます。





2017-P14 右上.JPG
希少な手紡ぎ、天然染め、手織りによる
色鮮やかな手紡ぎマフラー





2017-P9 右上.JPG
原始的なな腰機による伝統の技術で





2017-P8 左下.JPG
古代マヤの時代から
連綿と受け継がれる手仕事が息づく風景から





もちろん、貴重な古布を使用した一点モノ、
おかげ様で展示の前に売れてしまう
トートバッグ、クラッチバッグ。
今回は奇跡的に多数準備出来ました。





P8271005.JPG
女性の民族衣装のスカート、
「コルテ」の古布を活かしたトートバッグ





P1010457.JPG
女性の民族衣装の上衣「ウィピル」の
希少な古布を使ったクラッチバッグ





他、帆布や麻のバッグ、生活雑貨等、
グアテマラの魅力を存分に
体感頂ける手仕事をご用意いたします。




当日は雨も予想されておりますが、
東西線、神楽坂駅から徒歩3分の好立地。

秋の長雨にしっとりと深入りコーヒー&スイーツ。
七色の手仕事で冬支度。

投票済ましたその足で、
お気軽に遊びにいらして下さい。

皆様のお越しをお待ちしております。





DSCN2259.JPG







<Event schedule fall 2017>





20227384_1333044763461124_1709060303_n.jpg



・10/21(土)〜10/22(日) 11:00〜19:00
 ※最終日は18:00に終了
【会場】神楽坂プリュス2

   『グアテマラ・コーヒーと七色の手仕事展』
    東京都新宿区神楽坂6-58 RITZ 神楽坂2F
    http://www.kagurazakaplus.jp/
    コーヒー出店者、珈琲 抱/HUGさん
    https://www.facebook.com/baisenhug/
  スイーツ出店者ROCKING SWEET BLACK CATさん
    http://rsbc-mami.com/


・11/5(日) 10:00〜15:00 (予定)
【会場】お結美-omusubi  
    袋井市岡崎7157-1 / 香りの丘茶ピア
 https://www.facebook.com/omusubiomusubi/


・11/19(日) 7:00〜10:30
【会場】れんげじオーガニックマーケット 
             藤枝市/蓮華寺池公園
https://www.facebook.com/rengejiorganicmarket/



他、検討中のイベントもございます。
詳細はブログ又はFBにて
随時ご案内致しますのでご確認下さい。

皆様にお会いできることを
SABASABAスタッフ一同、
心よりお待ちしております。







DSCN4845.JPG






Daily life with earth
Handwork × Food × Travel
office SABASABA








posted by SABASABA at 20:15| Comment(0) | イベントのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。